【レビュー】『SCARING THE HOES』-Danny Brown & JPEGMAFIA【感想】

スポンサーリンク
アルバム感想

 

※私はAmazon Music Unlimitedで音楽を聴くことが多いです。音質もよく、人によっては無料で体験できます。 Amazon Music Unlimitedの登録はこちらから
スポンサーリンク

『SCARING THE HOES』-Danny Brown & JPEGMAFIAのレビュー及び感想

 今回聴いていくのはDanny BrownとJPEGMAFIAの新アルバム『SCARING THE HOES』です。ものすごい楽しみにしていたアルバムなので、聴くのが楽しみですね。

 聴く前にちょっとTwitterを見てみたらJPEGMAFIAさん本人がこんなことを呟いていました↓

https://twitter.com/jpegmafia/status/1638624663747301376

 和訳すると「このアルバムの全てのビートをThe SP 404で作成した」という感じですかね。The SP 404ってなんなのか軽く調べてみたところ。

 

https://www.amazon.co.jp/-/en/SP404SX-Roland-SP-404SX-Sampler/dp/B002NJR7FW

SP-404は、12個のパッドでループ/ワンショット・サウンドを鳴らせるコンパクト・サンプラー。 最大同時発音数も12音に拡大され、さまざまなサウンドを組み合わせた演奏が可能です。 本体に記憶可能なサンプルは、約5分(MONO、Standardモード)、最大24種類(12サンプル×2バンク)。

https://www.roland.com/jp/products/sp-404/#:~:text=SP%2D404%E3%81%AF%E3%80%8112%E5%80%8B,12%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%C3%97%EF%BC%92%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%EF%BC%89%E3%80%82

 こんな感じのものらしいですね。昨今、音楽はパソコンで作られているイメージでしたが、こんなに小さなものでビートを作るなんて凄いですね。

https://twitter.com/jpegmafia/status/1639063987324329984

 俄然、聴くのが楽しみになってきました。どんな感じに仕上がっているのでしょうか。

 それでは聴いていきましょう♪

 

全曲感想

赤太字は一番好きな曲、赤字は好きな曲です。

①Lean Beef Patty 
 先行で出ていた曲。高速の女性ボーカルが癖になります。分厚すぎるシンセ音がこれまたいい。スクラッチっぽい音が入ってるのもいい。

②Steppa Pig 
 ソウルっぽいサンプリングがいいですね。インダストリアルなシンセ音もいい。音を詰め込んだサウンドがコルネリアスを思い出す。どんどん展開していくのも凄い。

③SCARING THE HOES 
 クラップによるビートが癖になる曲。これも先行で出ていた曲ですね。怪しげなブラスの音もいいです。

④Garbage Pale Kids
 いきなり日本語が飛んできてびっくりした。これなんのサンプルですかね……と思って調べたら北海道のジンギスカンのCMなんだとか。何処から見つけてきたんだ。最初のゲーム音的な音もいいですね。途中のロックぽさもクール。

⑤Fentanyl Tester
 シンセ音がこれまたいい曲。IDMっぽさも感じられる曲が多いですよねJPEGは。

⑥Burfict!
 王者の進行的なブラスストリングスサウンドが印象的な楽曲。意外とシンプルなトラック(アルバム比)。緊張感のある展開がかっこいいです。

⑦Shut Yo Bitch Ass Up / Muddy Waters
 うねるようなシンセ音と怒声のような女性の声が耳に残る曲。途中で雰囲気がガラッと変わるのが面白い。

⑧Orange Juice Jones
 シャッター音で始まる曲。The Weekndっぽいボーカルのサンプリングですね。おしゃれでいいですね。途中の通知音でびっくりしました。

⑨Kingdom Hearts Key
 これも日本語!? 明るい雰囲気がたまりません。かなら切り刻まれたサンプリングが癖になります。サンプリング元は坂本真綾の約束はいらないですね。

⑩God Loves You
 ソウルなサンプルがやっぱりいいですね。勢いのあるトラックがノレます。結構シンプルですね~

⑪Run The Jewels
 ジャジーなブラスがたまらない楽曲。同名のアルバムがありますがまだ聴けてないんですよね〜。

⑫Jack Harlow Combo Meal
 ジャジーなトラックがたまらない。しかし、ただのジャズではなくて、かなりビートが荒ぶってます。

⑬HOE (Heaven on Earth)
 ゴスペル? ソウル? 大人しいオルガンによるトラックですね。穏やかな気持ちになれる、懐かしい感じの曲ですね。

⑭Where Ya Get Ya Coke From?
 これもジャジーなトラックが混ざってます。強弱、静と動の移り変わりが素晴らしい。そして所々インダストリアル。最後の曲ですが唐突に終わるのはちょっと不満。

 

総評

 期待を裏切らない素晴らしい名盤だと思いました。どの曲も他のヒップホップでは聴けないサウンドになっていて、かなりぶっ飛んでいます

 The SP 404を使った影響なのか、ミックスが賛否両論っぽいですが私はあまり気にならなかったですね。声が埋もれるくらいにラップ以外のサウンドが主張していて、声が楽器のように曲に溶け込んでいるような感じが好きです。確かにDanny Brownの凄いラップがあまり印象に残らなかったのは少し残念ですが。それくらいサウンドの破壊力がすさまじかったです。

 日本の曲がサンプリングされているのも素直に嬉しいです。サンプリング元が判明したらまた調べて見たいですね。

 是非、聴いてみてください。

関連記事